2010年ミスターシネマ的満足度ランキング


[映画興行ランキング] ブログ村キーワード

↓ワンクリックの応援お願いします↓
にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン

ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます!
元日でおかげ様でブログの開設2周年を迎えることが出来ました〜!!

昨年の半ば以降は、映画を見てもなかなか更新できない状況が続いていましたが、今年は更新できるように頑張りたいと思います!
TOHOシネマズのマイルも、あと800ポイントほどで1か月のフリーパスポートがもらえるので、早く達成したいものです!

なお、鑑賞作品数が昨年の103本から大幅に減ったということもあり、今回は洋画と邦画を区別せずにランク付けしました。
あくまでもミスターシネマ個人の好みで選んだランキングですので、ご了承ください(笑)

さて、今回は僕が2010年に見た延べ67本のうち、見て満足した作品をランキング形式で発表しようと思います。

1位
インビクタス/負けざる者たち


インビクタス / 負けざる者たち [DVD]

今年の1位は、マット・デイモン主演の「インビクタス/負けざる者たち」でした!
ニュージーランド代表が試合前に必ず行う「ハカ」や、ラグビー独特の国家独唱などが見られ、大のラグビー好きの僕には最高の一作となりました。
ラグビーのシーンを見ただけで興奮してしまうほど素晴らしい内容でしたが、約27年間ずっと白人の下で刑務所に収監されていたのに、怒りや感情をこみ上げることなく、部下に話す姿はマンデラ大統領の懐の深さがひしひしと伝わってきました。

イーストウッド作品にハズレなしです!!

2位
THE LAST MESSAGE 海猿


THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]

2位は「THE LAST MESSAGE 海猿」で、次から次に起こるアクシデントにもう釘付けでした。
伊藤英明の体当たりの演技はもちろん、加藤あいの「大輔君がいないとダメなの」というセリフは、子持ちの方なら共感できるのではないでしょうか。
時任三郎の「仙崎、何が何でも戻ってこい!」という台詞も印象的でした。
とりわけ、ぬいぐるみの中に入ってあった仙崎のボイスメッセージの内容に号泣でしたね。
今回で完結ということですが、仙崎とバディを組んだ服部(三浦翔平)主演のスピンオフ作品も面白いかなと思いましたね!

3位
書道ガールズ!! わたしたちの甲子園


「書道ガールズ!!私たちの甲子園」 [DVD]

3位の「書道ガールズ!! わたしたちの甲子園」は、とことん笑わせてもらい、とことん感動させてもらいました!
四国中央高校を含めた4校のパフォーマンスは、書道の固定観念も何のそのと、個性的な衣装と音楽に合わせて披露しているため、とても新鮮な印象を持ちました。
四国中央高校が書いた「再生」という文字には、「自分たちで街を元気にしようじゃないか」という熱意がひしひしと伝わってきました。

やっぱり、若いっていいですね(笑)

4位
君に届け


君に届け (Blu-ray)

4位の「君に届け」は、風早のことが好きだけど、うまく伝えられないという爽子の初々しさがとてもかわいらしく、三浦春馬も「これぞ爽やか!」という好青年を演じており、我慢できなかったと言って、体育館から爽子の手を握って一緒に走るシーンには、思わず赤面しちゃいました(笑)
キャスティングも非常にマッチしており、爽子が終盤で風早に告白するシーンには思わず、「爽子、頑張れ」と応援しちゃいましたからね(笑)

5位
告白


告白 【DVD特別価格版】 [DVD]

5位の「告白」は、非常にスッキリした終わり方だったことを評価しました。
この作品はもう「スゴイ!!」の一言でした。
グロテスクなシーンも多少含まれており、人の恨みって怖いなって改めて痛感しました…。

6位
バーレスク


バーレスク [DVD]

6位は「バーレスク」ですが、クリスティーナ・アギレラのダンスやパワフルボイスはすごいの一言で、クリスティーナをさほど知らない方でも、作品を見終わった後にはファンになっちゃうような映画でした。
ストーリーを重視して見なくても十分に楽しめる作品で、各出演者の衣装やダンスは言うまでもなく色っぽかったですね(笑)
まあ、そこが一番の売りでもあるんですけどね…。

7位
ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ


ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ スタンダード・エディション [DVD]

7位の「ライアーゲーム/ザ・ファイナルステージ」では、裏切り、騙し合いなど、大どんでん返しの連続で、何度も何度も裏を付かれる展開になっているため、見ているこっちまで騙された気分になりました。
また、決勝戦だけに、各プレーヤーは手強く、直や秋山を苦しめてきた福永ユウジ(鈴木浩介)の見せ場が少なく感じるほどで、終始気だるみすることなく見られました。
「映画は中身が大事」と脚本やストーリーを重視している人には打ってつけの作品といえます。

8位
マイレージ、マイライフ


マイレージ、マイライフ オリジナル・サウンドトラック

8位の「マイレージ、マイライフ」は、感動するようなインパクトのあるシーンこそなかったものの、起承転結がしっかりしており、とても後味の良い終わり方になっていました。
恋人を持つことや結婚願望に全く興味がなく、自分の仕事を淡々とこなし、飛行機のマイルを貯めることが目標のライアン。
そして、中学や大学の同級生(特に女子)が次々と結婚しても焦りを感じず、TOHOシネマズの1ヶ月間のフリーパスポートを獲得するのに必要な6000マイルを目標にして、映画を見続ける自分と共通するところがあり、ライアンの気持ちにとても「共感」できました(笑)

9位
今度は愛妻家


今度は愛妻家【通常版】[DVD]

9位の「今度は愛妻家」は、見終わった後に「夫婦って何なんだろう?」と思わず口にしてしまいました。
中盤以降になると、なぜ俊介(豊川悦司)がカメラを置くようになったのか、さくら(薬師丸ひろ子)がどうして頻繁に家を出るようになったのかなどが、紐解かれていくのですが、予想していなかった大どんでん返しの結末だったため、とても見応えがありました。
また、石橋蓮司のオカマ役には驚きました。「映画 クロサギ」や「20世紀少年」など、悪役のイメージが強かっただけに新鮮味があり、なかなかのハマリっぷりに仰天しました。アカデミー賞の助演男優賞にノミネートされるのも納得です!!

10位
NINE


NINE [Blu-ray]

10位の「NINE」は、物語を簡潔にまとめるのであれば、「ゴージャスな美女に囲まれたひとりの男が堕落していく物語」といったところですが、2位の「バーレスク」同様、ストーリーよりも出演者に魅せられた作品ですね。
奇抜な下着姿で踊り、2本のロープを体に絡ませて踊る「ロープダンス」や、後ろ向きで四つん這いになるペネロペ・クルスには、思わず頬が緩んでニヤニヤしてしまうほどで、実にエロティックでした。
ストリッパー顔負けのダンスには日本人女優には絶対マネできない演技を見せてくれました。
また、女優業より、歌手としての活動がメインのファーギーは、歌唱力が他の出演者よりも格別で、「女豹ポーズ」を披露したり、タンバリンを使っての踊りは「相当練習したんだろうな」と色んな意味で感心するほど鮮烈でした。

ワースト1
ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲


ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲- スタンダード・エディション [DVD]

一方、ワースト1位の「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」ですが、
レディー・ガガのパクリ?とも思えるようなゼブラクイーンのユイ(仲里依紗)の奇抜な衣装は、非常にインパクトがあってよかったと思います。
ただ、クドカンのギャグは相変わらず不発なうえ、ヒーローものとしても、結局は敵を倒したわけではないので、ストーリーの締め方としても、実に中途半端だったように感じました。

まあ、クドカンらしいと言われればそれまでですが、どうもスッキリしない終わり方で、率直な感想としては「終わり良ければ全てよし」ならぬ「終わり悪けりゃ全て台無し」といったところでしょうか(笑)

特別賞
釣りバカ日誌20ファイナル


釣りバカ日誌 20 ファイナル [DVD]

トップ10には入らなかったものの、この作品を持って完結した「釣りバカ日誌20ファイナル」には、特別賞を差し上げたいと思います。

「国民的娯楽映画」の完結編ということで見に行きましたが、スーさんとハマちゃんの「ゴールデンコンビ」にとことん笑わせていただきました。
思わず、映画を見終わった後に、スペシャル版を含めた過去21作品も見てみたいなという気持ちになりました。
年配の方だけでなく、20代の僕でも大いに笑えた「釣りバカシリーズ」が完結するのは残念ですが、西田敏行と三國連太郎、そして、他の共演者の方には、「22年間本当にお疲れ様でした」と言いたいですね。

いかがでしたか?
皆さんのトップ10と比較してどうでしょうか?
皆さんの感想もぜひ聞いてみたいですね。

2011年も私、ミスターシネマのブログをどうかよろしくお願いします!

最新映画ネタバレ・批評レビュー! TOPページへ>>
ブログランキングに参加中です。
↓応援のワンクリックをお願いします↓

にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
ミスターシネマさん、こんばんは。

私と真逆のベストですね。(^-^;

私のベストと共通している『NINE』のベスト入りは嬉しいです♪

今年もヨロシクお願いしますね。(*^-^*
Posted by BC at 2011年01月14日 18:16
インビクタス、ナンバー1にしていらっしゃる方は珍しいですね!

私は邦画は殆ど見ないのですが「告白」は楽しめました。

私のベスト5に入れたものは見事に入っていません!

フリーパスポート、ゲット出来ると良いですね!

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m
Posted by vic at 2011年01月14日 21:41
こんばんは。

さて、突然で申し訳ありませんが、
KLY氏のブログ『LOVE Cinemas 調布』にリンクのある全てのブログに、
以下の文章をコピーで投稿させてもらっています。

KLY氏が理由を明白にしないまま、当方のトラックバックを削除し、
皆様へのリンクを断ち切ったので、やむをえずこの様な行動に出ました。
御迷惑であることは重々承知しておりますが、
上の様な事情を御理解いただけると幸いです。

↓『LOVE Cinemas 調布』を取り上げた記事のURLです。
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-entry-648.html

↓映画ブログ界に一石を投じるシリーズも御参照ください。
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-category-20.html

なお誠に勝手ながら、このコメントに対する苦情は、
当方のブログのコメント欄では受けつけません。
何か御用件があればメールでお願いいたします。

この度は、こちらのブログをお騒がせしたことを、
心よりお詫び申し上げます。
Posted by 犬塚ケン at 2011年07月22日 02:23
こんばんは。

先月、『LOVE Cinemas 調布』にリンクがある全てのブログに、
コピーでコメントを投稿いたしました。
その後KLY氏は、当方のコメントやトラックバックを認めるどころか、
アクセスを拒否するという反応に出ました。
なので、その節はこちらに多大な御迷惑をお掛けしましたが、
今のところ苦情は一件も寄せられていないので、
本日も同様の行動を取らせていただきます。

さて今回の続篇では、KLY氏が余所のブログに投稿したコメントを中心に、
映画ブログ界におけるコメント欄のあり方を検証しました。
不躾きわまるお願いではありますが、御一読いただければ幸いです。

虚妄の映画ブログ界 ―― KLYと賢者のコメント
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-entry-656.html

↓こちらは前回も紹介した、「擁護する」シリーズです。
http://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-category-20.html

今回も誠に勝手ではありますが、このコメントに対する苦情は、
当方のブログのコメント欄では受けつけません。
何か御用件がありましたら、メールでお願いいたします。

それでは、無用に騒がせたことをお詫びしつつ、失礼させていただきます。
Posted by 犬塚ケン at 2011年08月04日 00:22
必見!ミスターシネマの映画ネタバレ・批評レビュー! 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のレビューサイトを開発しており、
是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


たくさんの方からのレビューが集まり、
そして数々の映画の中から面白い映画を見つけられるサイトに
何としてもしていきたいですので、
是非一度サイトにお越し頂き、ご利用をご検討頂けないでしょうか?

突然の勝手なお願いではありますが、
どうかよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------
Posted by 紀平 光太 at 2013年08月10日 12:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179834518

この記事へのトラックバック

THE BEST CINEMAS CHOFU 2010 日本編
Excerpt: 2011年最初の記事はどうしようか…。多くの映画ブロガーの方々はベスト10を発表していますが、私はどうしても個人的に順位付けが好きじゃない。そこで!昨年1年間に劇場で観た作品の中から当ブログとして選ん..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-01-13 01:51

2010MYBESTMOVIETOP10
Excerpt: 恒例のMYBESTMOVIETOP10の発表です。今年鑑賞した作品は計60本(うち、試写会1本)。去年は65本だったので、ちょっと少なく・・・「彼岸島」に始まり、「相棒-劇場版II-」締め第1位.....
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2011-01-13 05:49

賀正
Excerpt:  明けましておめでとうございます  今年もよろしくお願いいたします。 (1)昨年末から年初にかけて、東京以外の地域では大寒波のせいで大変な事態のようです。心からお見舞い申し上げます。  こちらでは、..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-01-13 06:41

座布団シネマ2010 お薦め映画発表です!
Excerpt: はい、恒例の「お薦め映画発表」です。毎回、エクスキューズしていますが、kimion20002000の90%の映画鑑賞は、「座布団シネマ」でDVD鑑賞なので、公開映画の基準から行くと、1年以上はずれこん..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2011-01-13 08:42

今年の80作(2010)1位→30位
Excerpt: いよいよ今年もまとめの1日になりました。 新たな1冊のアルバムを綴じるような感覚で順位を付けています。将来2010年という年を振り返ったとき、どんな1年だったと思い出すのでしょう。 世の中では、「..
Weblog: Con Gas, Sin Hielo
Tracked: 2011-01-13 08:58

2010映画、私的ベスト7!!
Excerpt: 2010年に観た全13映画作品から選んでみました。いつもはベスト10だったのですが今年は13作品と少なかったのでベスト7としました。
Weblog: 馬球1964
Tracked: 2011-01-13 09:11

2010年マイベスト10♪シネコン編
Excerpt: 今年も後残すところ後数時間となりました。皆さんにとってはどんな年だったでしょうか?さて鑑賞した作品は、何と昨年を上回る数になりました。我ながら驚きです。大晦日の京都は例年にない大雪です。実は今年最後の..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2011-01-13 10:14

2010年マイベスト10☆ミニシアター編
Excerpt: さてまだ2010年のマイ・ベストはもう少し続きます。今度はミニシアターにて上映された作品のランキングを紹介していきたいと思います。 あ!そうそうシネコンもそうでしたが、ベスト10では済みそうもないの..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2011-01-13 10:15

2010年の映画ベストテン and more.
Excerpt: ベスト&ワースト,他いろいろ! 
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2011-01-13 10:27

『2010年総決算!』
Excerpt: 今年も残すところ後わずか 冬季オリンピックからワールドカップ、真夏の猛暑にチリの落盤事故 海老蔵さんの波乱に麻木さんVS.大桃さんとか多方面で色んな出来事があったなぁ ま、あたくしと..
Weblog: Recommend Movies
Tracked: 2011-01-13 10:50

日本インターネット映画大賞 日本映画
Excerpt: 今年も日本インターネット映画大賞への投票の お誘いを受けましたので参加させていただきます。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2011-01-13 11:33

日本インターネット映画大賞 外国映画
Excerpt: 今年も日本インターネット映画大賞への投票の お誘いを受けましたので参加させていただきます。
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2011-01-13 11:34

「フォーンと無人島に行くならこの10、いや20本」(2010年、劇場公開映画を振り返って…)
Excerpt: ----7年目を迎えた「フォーンとの映画おしゃべり」。 ニャんだか、今年は数が減っているような…。 『無人島に行くなら〜』やれるの? 「う〜ん。 よく、『忙しくってパソコン...
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2011-01-13 12:12

2010年寝ましたか?好きですか?うたた寝大賞
Excerpt: ついに2010年もあとわずかとなりました。とりあえず、今年の映画鑑賞は打ち止めだろうと恒例のうたた寝大賞発表といきましょう(笑)2010年鑑賞総数168本日本映画73本(うたた寝17本)外国映画95本..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2011-01-13 12:22

erabu2010年下半期映画ベスト5
Excerpt: 【2010年7月1日〜12月末に観た映画20本の順位】 1位『トイ・ストーリー3
Weblog: erabu
Tracked: 2011-01-13 12:32

2010年劇場鑑賞ベスト10
Excerpt: 2010年は、劇場鑑賞が多くできましたので、ベスト10を作ってみました。 ※タイトルをクリックすると、感想記事へ飛べます。 第1位 インセプション ←集中力と不思議な感覚で入っていける ..
Weblog: 映画通信みるみる
Tracked: 2011-01-13 13:00

2010年辛口洋画ベスト10
Excerpt:  第一位 新品DVDアリス・イン・ワンダーランドブルーレイ+DVDセット 冒頭とお尻の現実世界は単調でつまらないが、アリスがアンダーランドに行ってからの独創的な映像美はティム・...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2011-01-13 13:18

2010年辛口邦画ベスト10
Excerpt:  第一位  告白完全版【Blu-rayDiscVideo】 衝撃的物語を中島哲也監督独特の映像美で描ききった凄い作品である。 第二位 【送料無料】十三人の刺客オリジナル・サウンドトラック ...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2011-01-13 13:18

迷宮映画館的2010年のまとめ
Excerpt: 延べ数、238本。
Weblog: 迷宮映画館
Tracked: 2011-01-13 14:21

2010☆ベスト&ワースト映画 /2010 BEST&WORST MOVIE☆
Excerpt: 今年で13年目となりました☆独断と完全なる好みでmigが選ぶ、年末の映画ランキング 映画の出来の良さではなく、面白かったもの、好きというのを重視  対象となるのは 2010年に公開また...
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-01-13 14:40

2010 MY映画ベスト10
Excerpt: 今年は仕事が忙しかったこともあり、あまり劇場で映画を見られなかった。その代わり、
Weblog: Days of Books, Films
Tracked: 2011-01-13 15:43

2010総括 〜映画〜
Excerpt: 今年は去年に比べると2本ほど増えました(でも10本ですけど) それに、例年に比べると、アニメやSF,CGのジャンルが増えました。 これは自分でも意外ですね↓  ..
Weblog: はぎおの「ツボ」note
Tracked: 2011-01-13 19:45

映画2010 総決算!
Excerpt: 2010年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞作品総数(DVD含):87本。内訳は外画:54本、邦画:33本(内アニメ:11本)。ちなみに複数回劇場に通っても1タイトルと1本としてカウント。昨年が外:64 邦:..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2011-01-13 19:54

2010年映画のまとめ
Excerpt: 今年劇場で観た新作映画は24本。いつものことながら日程が合わずに見逃した作品も多く、ベスト10などというのもおこがましい限りですが、一応順位をつけてみました。1.「告白」...
Weblog: ももたろうサブライ
Tracked: 2011-01-13 20:51

2010年の映画を振り返って
Excerpt: 今年一年間の劇場鑑賞は54回。そのうちリピート鑑賞を除く作品総数は52本だった。秋の公開作品に興味のわく作品が少なかったのと、年末にかけて映画を観に行く時間的精神的余裕がなくなってしまったこととで50..
Weblog: SOARのパストラーレ♪
Tracked: 2011-01-13 21:23

2010年年間振り返り
Excerpt: 上期も振り返りましたが、 今日は、2010年一年間の振り返りをしたいと思います。 まず、見た本数ですが、 1月3本、2月3本、3月6本、4月4本、5月4本、6月3本、 7月3本、8月2本、9月3本、..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2011-01-13 22:06

2010年映画鑑賞記録
Excerpt: 2010年も映画を何作品か鑑賞しました。 そこで、今回は自分が2010年に鑑賞した映画を振り返ってみたいと思います。
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2011-01-13 22:14

私的2010年映画ベスト10
Excerpt: つーことで毎年恒例の企画2010年度映画ベストテンの発表です(2009年分はこち
Weblog: TRUTH?ブログエリア
Tracked: 2011-01-13 22:39

2010年外国映画ベスト10
Excerpt: 2010年から劇場公開の作品で、12月31日までに見たものから選択する。俺度が基準。今の気分で付けるので、上半期のベスト10と順位に変動が出ている。 10位  ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2011-01-13 22:50

2010 Movie Best 10
Excerpt: めいぐると2010年珠玉の10本
Weblog: 宇宙のめいぐると
Tracked: 2011-01-13 22:51

日本インターネット映画大賞:2010年度日本映...
Excerpt: 今年も日本インターネット映画大賞投票のお誘いを受けましたので、投票させていただきます。まず、日本映画です。-----------------------------------------------..
Weblog: がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記
Tracked: 2011-01-13 22:55

2010年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門
Excerpt: 今年は、洋画・邦画あわせて206本の観賞となりました。 なんだかんだで今年も200本超えてしまいました。 今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から 投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-01-13 23:00

2010年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門
Excerpt: 今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から 投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。 
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-01-13 23:02

2010年度ベストテン発表
Excerpt: 新年明けましておめでとうございます 本年もどうぞよろしくお願いします 昨年は105本という劇場鑑賞本数で、2009年より27本も少なく不調でございましたが、今年は何とか150本目指し・・・いや無理な..
Weblog: MOVIE KINGDOM ?
Tracked: 2011-01-13 23:22

2010年BEST&WORST MOVIE
Excerpt: 2010年BEST&WORST MOVIE 今年も残すところ8時間を切りました(中途半端)。今年も色々ありましたが映画のレビュー数は例年に比べ、菅直人内閣の支持率同様に減少傾向。まあ一時映画を観..
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2011-01-13 23:26

日本インターネット映画大賞 日本映画部門
Excerpt: 年末にまとめる予定が今日まで引っ張ることに。恒例のインターネット映画大賞日本映画部門をまずは投票します。2010年に見た日本映画は試写会を含めて11本、昨年よりは多いかな。[作...
Weblog: まてぃの徒然映画+雑記
Tracked: 2011-01-13 23:40

My Best Movie 2010
Excerpt: 年末総まとめ企画第一弾。 今年観た映画は52本。 月でいうと4本から5本、ほぼ一週に一本観た勘定だ。 年内はもう映画を観に行く予定はないので 今年僕が劇場で観た映画のベスト3を選んでみた。 1位 ..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2011-01-14 00:07

2010年ベスト10&ワースト10&more...
Excerpt: 2010年銀幕大帝αベスト10 1位:『第9地区』 2位:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 3位:『エスター』 4位:『コネクテッド』 5位:『サマーウォーズ』 6位:『トイ・ストーリー3』 7位:..
Weblog: 銀幕大帝α
Tracked: 2011-01-14 00:22

2010年日本映画ベストテン
Excerpt:  あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。  2010年は
Weblog: みんなシネマいいのに!
Tracked: 2011-01-14 00:29

2010年度、年間マイベスト10+α
Excerpt: 2010年度の年間総合ベスト10を発表します。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2011-01-14 00:30

2010年の3本【外国映画編】
Excerpt: 早いもので、もう2010年のラス前記事になってしまった。なんだか「年の瀬」って意識が年々薄れていくような気がするけど…ブログを始めてから、その年公開された外国映画3本を選ぶ記事が12月30日の恒例にし..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2011-01-14 00:49

2010年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編
Excerpt: 今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 2010年は合計145本鑑賞(うち71本が劇場鑑賞)。 その中から厳選した作品・俳優です。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2011-01-14 02:40

映画:2010年のまとめです
Excerpt:  今年の新作映画鑑賞実績は75本。約5日に1本の計算です。  今年2010年に見た映画のタイトルと評価、トラックバック(TB)を頂いた数と、アクセス数(PV)を一覧にしてみました。
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2011-01-14 03:48

あけおめ2010年ベスト10
Excerpt: 一年は早いもので、2011年の幕開けとなりました。 みなさん、あけましておめでとうございます。
Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London
Tracked: 2011-01-14 07:18

2010年度 年間ベスト&ワースト
Excerpt: なんでしょうねぇ、この一年の経つ早さは。この間モチを食ってたと思いきや、またモチを食う時期ですよ。毎年こんなことを書いてますよ。この調子だと、体感時間5年くらいで赤いチャンチャンコを着る羽目になるんじ..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2011-01-14 14:12

§2010年マイベスト映画§ 1:欧米映画
Excerpt: 1:欧米映画の作品賞・部門賞。
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2011-01-14 18:10

2010年マイトップ5
Excerpt: 2010年のマイトップ5です。 ■銀幕鑑賞88本(前年対比111%)■お家鑑賞 
Weblog: 映画コンサルタント日記
Tracked: 2011-01-14 21:05

2010年 私の映画No.1
Excerpt: 今年は上半期に13本。 下半期は、観たい映画が全然なくて なんと、7作品のみ! この1年に観た映画は20本。 例年に比べ、かなり少なくなってしまいました。
Weblog: Playing the Piano is ME.
Tracked: 2011-01-14 21:43

2010 unforgettable movies
Excerpt: 倦怠感が世間を包み、なんとなく自分的にも停滞期だった2010年もそろそろ終わる。 今年の映画を一言で言えば、“邦画とアニメの年”だろう。 多分に近年の韓国映画の影響がありそうだが、今年の邦画は人間..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2011-01-14 23:23

★今年もお世話になりました&総決算!?★
Excerpt: BURLESQUE今月は、トロン、シュレックまでは、なんとか鑑賞したかったのですが師走と言う事で忙しく(^^ゞあまり多く観られませんでした(T^T)昨日は甥っ子に「ハリポタ」(私はもう観てい...
Weblog: CinemaCollection
Tracked: 2011-01-15 01:16

2010年を振り返って<映画>
Excerpt: 恒例ですので、今年劇場で観た映画の振り返りをしたいと思います。 今年は劇場で観た
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2011-01-15 06:56

My Best Movie of 2010
Excerpt: "My Best Movie of 2010" <口上> 2010年、WOWOW、BS−NHK、映画館でトータル161本(29日現在)の映画を 観賞しました。その他に仕事で3本観てますから(..
Weblog: 映画!That' s Entertainment
Tracked: 2011-01-15 13:07

2010年洋画・邦画総合ベスト10
Excerpt: 1年を締め括る行事のようなものとしては、主に年末の大掃除であったりテレビの方では紅白歌合戦だったりとまあ様々思い付くものがありますけども、ブログジャンルが一応映画となってる自分としてはこのベスト.....
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2011-01-15 20:50

☆ 好きな映画 2010年版
Excerpt: ようやく2010年が終わりました〜 2010年もいろいろな作品に出会えて楽しかったです(^^) マイベストを選んでみました。 今回もやっぱりたくさん選んでしまいました(^^ゞ
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2011-01-15 22:23

2010年劇場公開映画ベスト
Excerpt: ようやっと映画ベスト。 昨年、劇場鑑賞した映画は全部で80本。 これまででいちば
Weblog: C note
Tracked: 2011-01-16 16:27

2010年 総まとめ
Excerpt: 今年も慌ただしく終ろうとしています。 やはり、アッと言う間の1年でした。 みなさまはこの1年、素敵な映画に出会えましたでしょうか? 私は何とか予定通り、観たい映画を鑑賞することが出来ました(..
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2011-01-16 16:38

2010年映画総評
Excerpt: 今年は映画鑑賞激減ということで、映画総評はおこがましいのですが、とりあえずランキング発表です。 劇場で観た新作31本、DVD(旧作・新作)は30本。 私が選ぶ2010年新作映画ベストテン! 1..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2011-01-16 23:39

極私的 2010年 映画鑑賞 ベスト10!
Excerpt: 去年に続いて3年連続で、今年もやってみようかな〜ということで、映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2011-01-17 01:56

2010年を振り返って
Excerpt: 昨年末に出せなかった2010年総決算。遅くなりました 昨年を振り返り、見た映画の中から印象に残った作品を10本選んでみました。 昨年は映画館で62本、DVD他で89本、計151本(うち日本映画は5..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2011-01-17 18:49

2010年度・ベスト20 ワースト10発表
Excerpt:  あけまして おめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。   さて、私の昨年度ベスト20を発表いたします。例年通り、HPに掲載しているのと同じ要領で、邦・洋混成のベスト20です。 1位 ..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2011-01-18 02:13

映画ベストテン洋画編
Excerpt: 日本インターネット映画大賞(外国部門)に投票します。今年の映画館での鑑賞本数は101本でした(韓国旅行での鑑賞含む)。よって、その中から20本も選ぶことでさえ困難だったことを...
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2011-01-18 14:55

映画ベストテン邦画編
Excerpt: 日本インターネット映画大賞に投票します(今年は時間が出来たので)。今年の映画館での鑑賞本数は101本でした(韓国旅行での鑑賞含む)。よって、その中から20本も選ぶことでさえ困...
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2011-01-18 15:00

2010年ベストシネマ15(邦画編)
Excerpt: 2010年ベストシネマ15(邦画編)   またまた今年もまとめるのが遅くなってしまいました・・・。 昨年は年間95本(洋画40本、邦画55本)の映画を劇場で鑑賞しました〜 一昨年が87本でしたから、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-01-18 17:32

2010年ベストシネマ15(洋画編)
Excerpt: 2010年ベストシネマ15(洋画編)  邦画に比べ年々洋画を鑑賞する本数が落ちてしまいましたが、これは邦画の力が上がってきた成果なのでしょうねぇ(笑) 群を抜いて良かったと感じた洋画は残念ながら少な..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-01-22 08:03
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。