週末興行成績ランキング(6/12-13)


[映画興行ランキング] ブログ村キーワード

↓ワンクリックの応援お願いします↓
にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン

1位(1)
告白
2位(初)
アイアンマン2
3位(3)
セックス・アンド・ザ・シティ2


4位(初)
アウトレイジ
5位(2)
仮面ライダー EPISODE BLUE
6位(4)
アリス・イン・ワンダーランド
7位(5)
孤高のメス
8位(初)
FLOWERS フラワーズ
9位(6)
プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂
10位(8)
RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

※カッコ内は前週の順位。
(初)は初登場の作品です。

「告白」が引き続き絶好調で、2週連続の首位に輝きました。
週末2日間の興行収入は2億8220万7400円と、前週の104.5%という驚異的な稼働率です。

初登場で2位にランクインした「アイアンマン2」は、11日からのオープニング3日間で、動員が26万4092人、興行収入3億4326万0700円を岐路記しました。
パート1の興行収入は9.2億円だったので、今回は10億円以上行きたいところです。

同じく初登場の「アウトレイジ」は4位にランクインし、こちらはオープニング2日間で動員10万6138人、興行収入1億4530万9000円を記録しました。

8位には「FLOWERS」がランクインしましたが、資生堂が製作委員会に名を連ね、TSUBAKIのCFに出演する女優が勢揃いした割には、オープニング2日間で4万3060人、興収5494万6600円と今ひとつの滑り出しとなりました。

今週は、「ザ・ウォーカー」や、ジャッキー・チェン主演の「ダブル・ミッション」、北川景子主演の「瞬 またたき」などが上映されますが、果たして、次週はどの作品が1位になるのでしょうか?

全国週末興行成績 6月12日〜6月13日
(全国動員集計) 興行通信社提供

最新映画ネタバレ・批評レビュー! TOPページへ>>
ブログランキングに参加中です。
↓応援のワンクリックをお願いします↓

にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154101402

この記事へのトラックバック