第9地区


[第9地区] ブログ村キーワード

↓ワンクリックの応援お願いします↓
にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン

第9地区 [DVD]

おみくじ評価:中吉

2010年29本目(28作品)です。

【あらすじ】
ある日、巨大な宇宙船が南アフリカのヨハネスブルク上空に出現。
南アフリカ政府は船内のエイリアンを難民として受け入れ、“第9地区”に定住させるものの、そこはスラム街と化し、地域住民の不満は爆発寸前。
そこで、兵器開発企業のMNU(マルチ・ナショナル・ユナイテッド)は、エイリアンを“第10地区”へ強制移住することを決定し、現場責任者のヴィカス(シャールト・コプリー)を派遣。
すると、ヴィガスはエイリアンたちに立ち退きの通達をしていた最中に、不注意から謎の液体を浴びてしまい、徐々に体がエイリアンへと変身していくのでした。

【レビュー】
全米では昨年8月14日に公開され、興行収入3735万4308ドル(約34億7千万円)を稼いで堂々の1位となりましたが、いかにもアメリカ人が好みそうな内容になっていました。
エイリアンの内臓や皮膚組織が高く売れるということから、利益や権力のためなら人命をも惜しまず、執着する人間の強欲さを如実に表現しており、そういう意味では「アバター」と似ていましたね。

1.jpg  2.jpg  3.jpg

エイリアンといえば、人類を破滅させるイメージがありましたが、この作品に出てくるエイリアンは、エイリアンを扱った過去の作品とは違い、凶暴性はなく、終盤には人間よりもエイリアンに感情移入してしまうほど新鮮な印象を持ちました。

立ち退き作業を手持ちカメラで撮影する序盤のシーンには臨場感があり、人類とエイリアンの対立と、地元住民やジャーナリストのインタビューを絡めながら、ドキュメンタリーっぽく見せる展開は、とても斬新なアイデアで良かったと思います。

また、主人公ヴィカスがエイリアンと人間のDNAを兼ね備えた唯一の人間となり、MNUから逃亡する中盤以降は、ヴィカスの活躍をメインに描き、彼を捕らえようとするMNU側との合戦シーンも、「ターミネーター」や「トランスフォーマー」とダブって見えたものの、見応え抜群でした。
人類とエイリアンとの戦いを一本調子で見せると、終盤で中だるみすることが多いSF作品ですが、インタビューの映像を盛り込むことで、メリハリがあって非常にバランスの取れた作品でした。

CMの予告では取調べを受けているエイリアンになぜ、マル秘マークやモザイクがかかってるのかと疑問でしたが、その理由がはっきり分かりました。
エビやバッタなど、甲殻類のようなルックスだけに、「気色悪い」と思う方もいるでしょうし、グロテスクに見える方もいるため、見る人によって印象が違うのは避けられそうもありません。あの不気味な声や顔は食事時に見ても、いい気分にはなりませんからね(笑)

4.jpg  5.jpg  6.jpg

南アフリカに大きな宇宙船でやってきたエイリアンを難民として受け入れたり、他の地区に移住させようと、ヴィカスが外回り営業のように同意書にサインを求めるなど、「えっ?何でなどと突っ込みたくなるシーンもいくつかありました。

1つ目
ヴィカスのDNAを変化させてしまった黒い液体は一体何だったのか。


2つ目
人間からひどい虐待をされることが多く、人間が作った以上に優れたテクノロジーや兵器を持っていたのに、なぜ人間を攻撃しなかったのか。


3つ目
CMや上映前予告編で使われていたエイリアンの取り調べのシーンがなぜ本編で流れなかったのか。


4つ目
なぜエイリアンの言葉を人間はヒアリングできたのか。
逆に、エイリアンはなぜ英語やナイジェリア系ギャングの言葉を理解できたのか。


5つ目
人間とエイリアンを隔離しているのに、ナイジェリア系のギャング団はなぜ第9地区に定住していたのか。


111分とそれほど長くない上映時間だったので、もっと掘り下げて作っていれば、「大吉」の評価だっただけに、非常に惜しかったです。

個人的には「アバター」よりも面白かったと思います!

ただ、SF作品が好きな方には、打ってつけの内容になっていますが、キャノン砲で頭部が吹き飛ばされたり、斧で腕を切断されそうになったりなど、思わず目を背けたくなるシーンがあるので、「バイオレンス系はちょっと…」という方には不向きな作品かもしれませんね。

最後に余談
監督と脚本を担当したニール・ブロムカンプ氏は、本作がデビューとなる新人だそうで、今後が楽しみな30歳ですね!

最新映画ネタバレ・批評レビュー! TOPページへ>>
ブログランキングに参加中です。
↓応援のワンクリックをお願いします↓

にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン
この記事へのコメント
ミスターシネマさんこんちゃ^^
知らないうちにSeesaaからの規制が解除されてたっぽいです。TBが送れる様になりました♪
疑問点はもっともですね。私も疑問です。でもそんなある種B級テイストの中に社会批判を内包したというアイディア自体が面白かったかなって思ってます。それにしても予告編が本編に無いのは、これに限らず最近ちょいちょい見かけますね。駄目とは言わないけど、それを観てイメージを膨らましている人もいると思うんで、出来れば避けて欲しいかなと思います。
Posted by KLY at 2010年04月17日 19:30
いつもTBをthanksです

私もアバターより断然こっちです
Posted by mig at 2010年04月19日 10:17
TBありがとうございます。
面白かったです。

疑問の中で1番は特に気になりました。
液体が関与しているといろんなところで書かれてますけど、
ほんとにそうなの?あれって燃料ジャン、と思ってました。
もっと別の要因があるのか、など。(たとえば殴られたことが原因とか)

2,4,5番目は確かに疑問ですが、理屈を述べず、
前提としてしまっているところは逆に潔いなと思いました。

3番目は、予告で使われたシーンが本編に出ないことはよくあります。
予告用に撮ったか、カットされたかはわかりませんが。

Posted by KGR at 2010年04月19日 10:36
こんにちはー

疑問点や突っ込みどころは結構ありましたね。
でもそれすらスルーしながら見てしまえるほど引き込まれる作品でした。

予告のシーンはインパクトあったのに何故カットだったんでしょうね?たまにこういうことありますよねー

私はクリストファーが母艦を操縦できるならどうしてずっと人間がくるまで上空に止まったままだったのが不思議で・・
確か最初は操縦できるエイリアンがみんな死んだとかそういう話だったように記憶しているのですが。
Posted by hito at 2010年04月22日 14:41
ミスターシネマさん、こんばんは。
コメントありがとうございました。(*^-^*

>3つ目
CMや上映前予告編で使われていたエイリアンの取り調べのシーンがなぜ本編で流れなかったのか。

もしかしたら、拷問描写か暴力描写があったのかも?
洋画のそういう描写は日本では試写会で上映されても
劇場公開ではカットされたりする場合もあるので。
日本人(特に日本の女性)はエグイ描写が苦手な人が多いからね・・・。

監督さんはまだ30歳なのですね。
これからの活躍が楽しみですね☆
Posted by BC at 2010年04月22日 23:05
ミスシネさん。こんばんは。
TBありがとうございました。反応悪くてスミマセン。
そして、すっかりご無沙汰してまして。。。

>執着する人間の強欲さを如実に表現しており、そういう意味では「アバター」と似ていましたね。

私も「アバター」みたいって思いましたよ。
地球人側が優位な関係もまたそれっぽかったですね。
Posted by de-nory at 2010年05月11日 00:13
エイリアンが「あれほどのテクノロジーを持っていながら何故人間を攻撃しなかったのか」の理由は劇中で語られています。
彼らは「働き蜂」なのだと。
そして彼らに命令を下す指令機関(あるいは女王蜂?)はなんらかの理由で全滅したか、別の場所に移動したかで不在となっていると。
だから組織的な抵抗はできない状態だったんですね。

言語のヒアリングについては人間側の代表団に科特隊のイデ隊員がいたからでしょう。
彼は初めて会ったバルタン星人に宇宙語で話しかけ、「彼のはわかりにくい宇宙語だ」と言われながらもそれが宇宙語であると通じていましたから。

でも、燃料が顔にかかってエイリアンそのまんまに変身してしまうのは(まったく別の生物に変化するならまだしも)、どう考えても理屈が通らないですねぇ。

やっぱりこれはSF映画とは呼びたくない、B級スプラッタ・コメディですな。
一番重要な部分が「お笑い」ですもんねぇ。
Posted by 居酒屋亀喜 at 2011年02月19日 21:41
言語はテレパシー的なもので、音声ではエビ語であっても人の脳は
その意味を理解できる・・とか?

あの黒い液体は燃料ではなく、ナノマシンの集合した液体であって、
(武器に生態認証が必要と言うことで)
バイオ的な技術が進んでいる様だし、他の生物にくっつくと暴走、
DNAの置換を始めてしまう・・とか?

解らんけど。
最高に面白い映画。
Posted by di5 at 2012年03月17日 13:48
10年前なら高評価ですが今見ると最悪です。
Posted by サクラ at 2012年08月21日 04:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146515801

この記事へのトラックバック

第9地区
Excerpt: 2010年アカデミー賞作品賞ノミネート作品。エイリアンが難民として受け入れられるという斬新なアイディアを元に、主人公を襲うとある事件を通してエイリアンと人間の関係を描き出したSFムービーだ。プロデュー..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-04-17 19:25

第9地区
Excerpt: 宇宙船が故障したために、地球に漂着し難民として特別居住区に生活する ことになったエイリアン達が地域住民との間に軋轢が生まれたために、 新たな居住区に移動させることになり、その担当者となった男の身に..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-04-17 21:55

映画感想『第9地区』 面白いですね
Excerpt: 内容1982年。突如、南アフリカ・ヨハネスブルク上空に“宇宙船”が姿を現した。その瞬間“地球人”となった人間たちは、彼ら“異星人”の次の行動を待った。侵略なのか?それと...
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-04-19 00:01

『第9地区』・・・3年後の約束
Excerpt: コイツは参った。今年のアカデミー賞ノミネートの中にこんな傑作が紛れていたとは! (ノミネート作品すべてを観ないうちに言うのもなんだが)少なくとも作品賞争いは『アバター』と『ハート・ロッカー』の一騎打..
Weblog: SOARのパストラーレ♪
Tracked: 2010-04-19 00:04

映画「第9地区」@109シネマズ川崎
Excerpt:  毎月10日は109シネマズの“109シネマズの日”で鑑賞料金が¥1000だ、と言うことで初日を迎えた「第9地区」を上映するシアター1は最前列以外満席である。    映...
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2010-04-19 00:25

[映画『第9地区』を観た]
Excerpt: ☆母親が暇そうだったので、一緒に観に行ったのだが、70歳近い母親なれど、かなり夢中で観ていました。  私も、「こりゃ、傑作だなあ^^」などと思いつつ、興味深く見た。  この作品の魅力は何なんだろう..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-04-19 00:40

「第9地区」 原題(District 9)これぞリアル
Excerpt: リアルを追求するなら、CGも3Dも必要ない。 これぞリアル!と呼ぶべき、低予算ドキュメンタリー風SF。(勿論CGをつかっているけど) これは面白いったら☆
Weblog: ノルウェー暮らし・イン・London
Tracked: 2010-04-19 00:51

第9地区
Excerpt: 監督:ニール・ブロムカンプ  製作:ピーター・ジャクソン/キャロリン・カニンガム  脚本:ニール・ブロムカンプ/テリー・タッチェル  撮影:トレント・オバロッチ  編集:ジュリアン・クラーク 出演:..
Weblog: 〜映画盛り沢山〜
Tracked: 2010-04-19 01:56

劇場鑑賞「シャッターアイランド」
Excerpt: オリジナル・サウンドトラックシャッターアイランド「シャッターアイランド」を鑑賞してきましたマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの4度目のタッグとなるミス...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-04-19 06:07

『第9地区』
Excerpt: ----これって、どういう映画ニャの? 2009年、世界を最も驚かせた映画と言われているようだけど…。 「そうだね。キャストはノーネーム、 監督は新人、舞台は南アフリカ…と、 ヒットの要素はまるでない..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-04-19 06:27

映画「第9地区」感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画『第9地区』を本日午後観て来た。客席は80人程度でかなりの人気とみた。 採点は★★★★☆(5点満点で4点)。85点くらい付けても良い。 ざっくりストーリー 南アフリカのとある都市の上..
Weblog: ディレクターの目線blog
Tracked: 2010-04-19 07:41

第9地区◆DISTRICT 9
Excerpt:  さて第9地区って? 南アフリカヨハネスブルグにある架空の難民キャンプの名称だそうです。そしてこの場所に収容されているのは、何と人間ではなくエイリアンでした!! MOVX京都にて鑑賞。あの「ロード..
Weblog: 銅版画制作の日々
Tracked: 2010-04-19 09:18

映画「第9地区」
Excerpt: 2010/4/10、公開初日。 ユナイテッドシネマ豊洲。 3月末に近い休みの日に来たときは超満員でチケットを買う気すら起こらなかったので、 相当混み具合を心配したが、意外や大したことはなかった。 早..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2010-04-19 10:30

『第9地区』 (2010)
Excerpt: 私がこの作品に献呈したいのは「B級映画の傑作」という「冠」です。
Weblog: よーじっくのここちいい空間
Tracked: 2010-04-19 10:33

第9地区
Excerpt: 「第9地区」監督ニール・ブロンカンプ出演*シャールト・コプリー(ヴィカス)*デヴィッド・ジェームズ[俳優](クーバス大佐)*ジェイソン・コープ(クリストファー・ジョンソン)*ヴ...
Weblog: だめ男のだめ日記
Tracked: 2010-04-19 10:48

第9地区
Excerpt: ピーター・ジャクソンが全面バックアップとはいえ、有名俳優はひとりも出てない、新人
Weblog: C note
Tracked: 2010-04-19 11:36

第9地区
Excerpt: 今までのSF映画と違い、ドキュメンタリータッチのリアルな映像と全く新しい物語が新鮮だ。ヨハネスブルグ上空に飛来した巨大宇宙船は動けなくなり、宇宙人を難民として受け入れる。全く違う文明が交錯すると、当然..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2010-04-19 11:38

第9地区
Excerpt: (原題:DISTRICT 9) 【2009年・アメリカ/ニュージーランド】試写で鑑賞(★★★★★) ロサンゼルス映画批評家協会賞、新人賞(ニール・ブロンカンプ)・美術賞受賞。 ブロードキャスト批評家..
Weblog: ともやの映画大好きっ!
Tracked: 2010-04-19 11:54

第9地区
Excerpt: 人類、立入禁止。 原題 DISTRICT 9 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ/ニュージーランド 上映時間 111分 映倫 PG12 脚本 ニール・ブロンカンプ/テリー・タッチ..
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-04-19 12:07

第9地区
Excerpt: こんなの描いたの ↓ 初めて (  ゚ ▽ ゚ ;) 南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、05年製作の自作短編「Alive in Joburg」を長編と...
Weblog: 描きたいアレコレ・やや甘口
Tracked: 2010-04-19 12:59

「第9地区」
Excerpt:                                    「第9地区」 新宿ピカデリーにて。 プロデューサー・ピーター・ジャクソン 監督・ニール・ブロムカンプ アカデミー賞をも賑わしたこ..
Weblog: ひきばっちの映画でどうだ!!
Tracked: 2010-04-19 13:24

「第9地区」
Excerpt: 〜人類、立ち入り禁止〜 話題作なのに近くでやっていないとは!車飛ばして遠い劇場まで行きました。2009年 アメリカ映画   (ワーナーブラザーズ、ギャガ配給) 10・4・10公開監督:ニール・ブロム..
Weblog: NAOのピアノレッスン日記
Tracked: 2010-04-19 13:53

第9地区 【差別とは 理解できない 恐怖感】
Excerpt: 『第9地区』 DISTRICT 9 2009年・アメリカ=ニュージーランド 南アフリカ出身のニール・ブロムカンプ監督初の長編映画。宇宙人難民もの。  ピ...
Weblog: 猫の毛玉 映画館
Tracked: 2010-04-19 14:08

第9地区
Excerpt: 第82回アカデミー賞で4部門もノミネートされた話題作評判も良さそうなので楽しみにしていた。がっ・・・【story】正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が突如南アフリカ上空に姿を現し、攻撃もしてこない彼らと..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2010-04-19 14:51

第9地区 超予測不可能な展開で・・・( ̄O ̄;) ウォッ!
Excerpt: 【{/m_0167/}=16 -6-】 昨日はガンバ大阪の今期ホーム初勝利が懸かったACL4戦目、グループリーグ最下位のシンガポール・SAFFCを迎えての試合を見に行く予定だったが、かなり気になってい..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2010-04-19 15:29

第9地区
Excerpt: <<ストーリー>>ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す。攻撃もしてこない彼らと人...
Weblog: ゴリラも寄り道
Tracked: 2010-04-19 17:04

第9地区
Excerpt: 評価:★★★★★【5点】 『クローバーフィールド』『トランスフォーマー』『ターミネーター4』
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2010-04-19 17:05

「第9地区」みた。
Excerpt: 初めて予告を見た時は、そっち系の話なのねと笑ってしまったし、造形のあまりの虫っぽさには「エイリアン=虫」の構図が浮かんでありきたり感を持ったものだけど、こんなにおぞましい話だったなんてね。正直なところ..
Weblog: たいむのひとりごと
Tracked: 2010-04-19 17:10

映画を観た〜第9地区〜
Excerpt: 本文はこちら→
Weblog: 垂直落下式どうでもいい話
Tracked: 2010-04-19 18:44

第9地区 / District 9
Excerpt: 舞台は、今年ワールドカップサッカーが開催される南アフリカ共和国のヨハネスブルグ。突如姿を表した異星人の乗る宇宙船。宇宙船は、一向に立ち去る気配を見せず、宇宙船に乗っていた異星人達は、「難民」として“第..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2010-04-19 20:28

『第9地区』 ('10初鑑賞53・劇場)
Excerpt: ☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 4月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 12:55の回を鑑賞。
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2010-04-19 20:38

第9地区
Excerpt:  なんというすばらしい脚本でしょうか。  とにかく、脚本がすばらしい映画なのであります。  台詞がいいとか言葉が練られているとかいうことでは全くないですが、なんていうの、基本となるプロット..
Weblog: キノ2
Tracked: 2010-04-19 21:04

第9地区
Excerpt: DISTRICT 9(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督:ニール・ブロンカンプ 出演:シャールト・コプリー/デヴィッド・ジェームズ 人類、立入禁止。 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの..
Weblog: 小部屋日記
Tracked: 2010-04-19 22:32

第9地区
Excerpt: 【第9地区】 ★★★★★ 映画(祭) (18)ストーリー 巨大な宇宙船が漂着し、難民となった異星人を隔離するための収容キャンプを抱えることに
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2010-04-19 22:54

『第9地区(District 9)』あえてパクった!?新時代のリアル系SF
Excerpt: お話は読めるの。もう、だいたい最初の印象のままの映画。ましてSF映画がお好きな方なら、あ、これあの映画…って感じで。ところがアプローチの仕方が巧い。これはSFがお好きなら観ておいた方がよろしいと思いま..
Weblog: 新・よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
Tracked: 2010-04-19 22:59

のだめカンタービレ 最終楽章 後編
Excerpt: とういことで、これでおしまい! 『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』を観てきました。 ★★★ 抱腹絶倒のギャグと真剣風なクラッシックと、意外にも純愛のシリーズが遂に今回で終わってしまいます。 フ..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2010-04-19 23:01

「第9地区」
Excerpt: 南アフリカ出身の監督による映画? なるほど、ハリウッド臭が少なくて、刺激的で、とても面白い娯楽作品。 カルト的な名作として残るかもし...
Weblog: 或る日の出来事
Tracked: 2010-04-20 00:23

「第9地区」こんな映画、見たことない!
Excerpt: [第9地区] ブログ村キーワード  これは、今までに吾輩が見たことのない類の映画でございました。「第9地区」(ギャガ GAGA★)。いやあ、ホントにこれは衝撃的な映画ですね。  南アフリカ..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2010-04-20 00:47

第9地区・・・・・評価額1800円
Excerpt: 映画史の中では、過去にもの凄い数のエイリアンたちが地球にやって来ている。 彼らの来訪の目的は、侵略だったり、科学調査だったり、あるい...
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2010-04-20 01:14

映画『第9地区 DISTRICT 9』
Excerpt: 凄い映画だったな〜と。このパワーは何なんだという感じで、最後まで釘付けだった。カ
Weblog: たまさんのHR/HM シネマカフェ
Tracked: 2010-04-20 01:46

★「第9地区」
Excerpt: 今週の平日休みは、久しぶりにシネコンに行った気がする。 ららぽーと横浜で、話題作2本を鑑賞。 その1本目。
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2010-04-20 03:07

映画:第9地区 District 9 あまりに桁外れの「異様さ」に目が釘付け!
Excerpt: 機内映画その3、第9地区 District 9です。 年末にみて、あまりのインパクトに、昨年の極私的映画ベスト10に一気に食い込んだ。 さてそのインパクトとは..... ドキュメンタリー調で、この..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2010-04-20 04:29

「第9地区」レビュー
Excerpt: 映画「第9地区」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 *監督:ニール・ブロンカンプ..
Weblog: 映画レビュー トラックバックセンター
Tracked: 2010-04-20 06:48

「第9地区」 自覚がない差別
Excerpt: 南アフリカの都市ヨハネスブルグに、巨大UFOとともにエイリアンが現れてから20年
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-04-20 07:00

第9地区
Excerpt: 南アフリカ共和国のヨハネスブルク上空に突如宇宙船が出現。しかし、船が故障してしまったため船内の者たちは地球に降りてくる。28年後、乗船していたエイリアンであるエビ(外見がエビ[=PRAWN]に似ている..
Weblog: 映画道
Tracked: 2010-04-20 08:23

第9地区☆独り言
Excerpt: ドキュメンタリーはよく寝ちゃうんだけど(ぉぃ)ドキュメンタリー風味で始まるこの作品は大丈夫♪エイリアンの侵略は、ありがちなんだけど今回はなんとエイリアン難民って設定にびっくり(笑)20年前にヨハネスブ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-04-20 09:25

映画「第9地区」
Excerpt:  さて、この地味ーなタイトル、監督は二ール・ブロムカンプ(だれ、それー?ってひと多いよね)、主演男優はシャルト・コプリー(あなたは、いったいどなた?ってひとも多いよね)、製作は『ロード・オブ・ザ・リン..
Weblog: 今日の素敵さがし
Tracked: 2010-04-20 10:14

第9地区
Excerpt: 南アフリカ・ヨハネスブルグ。 上空に巨大宇宙船が現われ、正体不明のエイリアンを難民として受入れることになった共同居住区“第9地区”は...
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2010-04-20 11:12

第9地区
Excerpt: 28年前、南アフリカ共和国上空に正体不明の宇宙船が現れた。 乗っていたのは弱り果てた“難民”たち。 以来、ヨハネスブルグ“第9地区”仮設住宅に住まわされることになった“彼ら”と市民の争いは絶えず、超国..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-04-20 18:04

第9地区
Excerpt: 《第9地区》 2009年 アメリカ/ニュージーランド映画 − 原題 −DISTR
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2010-04-20 19:04

「第9地区」感想
Excerpt:  突如、南アフリカ上空に飛来した巨大宇宙船。中から現れたのは、高度な科学力を持つも、栄養失調と不衛生な環境で衰弱しきった、数万人のエイリアン達だった。 それから約20年...
Weblog: 狂人ブログ 〜旅立ち〜
Tracked: 2010-04-20 21:50

第9地区
Excerpt: もし、エイリアンが、難民だったら…… 南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、05年製作の自作短編「Alive in Joburg」を長編とし...
Weblog: 映画通信みるみる
Tracked: 2010-04-21 00:33

第9地区
Excerpt: エビちゃんというよりゴキちゃん 【Story】 ある日、ほかの惑星から正体不明の難民を乗せた謎の宇宙船が、突如南アフリカ上空に姿を現す…...
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2010-04-24 00:35

「第9地区」:日本ユニシス前バス停付近の会話
Excerpt: {/hiyo_en2/}こんなところに廃墟のような鉄橋が残ってるのね。 {/kaeru_en4/}時間がたてば何だって廃墟のようになるっていうことさ。 {/hiyo_en2/}難民宇宙人のための居住..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2010-04-24 08:51

『第9地区』:ごった煮感覚の超B級SF快作・怪作 @ロードショウ・シネコン
Excerpt: 米アカデミー作品賞にもノミネートされたこの映画、突拍子もない設定なのに、あれよあれよと観てしまう。 ツッコミどころ満載なんだけれど。 (事実、心の中でツッコンだところは●印付き)
Weblog: りゃんひさのMyBlog:映画レビューなど
Tracked: 2010-04-24 11:33

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ、2010年 4月17日(土)21:30-24:30)
Excerpt: ○「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」(TBSラジオ、2010年
Weblog: ラジオ批評ブログ――僕のラジオに手を出すな!
Tracked: 2010-04-25 23:37

【第9地区】★シャルト・コプリー
Excerpt: 【第9地区】HP人類、立入禁止。yapcinemage第9地区第9地区-goo映画監督ニール・ブロムカンプ製作ピーター・ジャクソン出演シャルト・コプリーデヴィッド・ジェームズジェイソン・コ...
Weblog: 猫とHidamariで
Tracked: 2010-04-27 00:08

「第9地区」
Excerpt: 僕のような1960年代生まれの世代は、子供の頃から多くのSF作品を観たり読んだりしてきていると思う。怪獣が出てくるから「そう」とは思われないが、『ウルトラ』シリーズだって立派なSFで、秀逸なアイディア..
Weblog: 古今東西座
Tracked: 2010-04-27 07:48

第9地区
Excerpt: 先週、デカプリオの「シャッターアイランド」を見ようか、アカデミー賞ノミネートの「第9地区」にしようかと 悩んだ末、デカプリオを選んだ私・・・。そりゃ、しゃーないよね。 ところが、「『第9地区』なかなか..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2010-04-27 18:22

エイリアンVS.〜『第9地区』
Excerpt:  DISTRICT 9  南アフリカ・ヨハネスブルク上空に、巨大な宇宙船が飛来した。乗っていたエイ リアンたちが「第9地区」に隔離されて20年...
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2010-04-28 21:18

映画「第9地区」(監督:ニール・ブロムカンプ)を見た
Excerpt: ■配給:2010年 ■監督:ニール・ブロムカンプ ■出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームス、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッド、他 映画が始まってからスナック菓子を開けようとするが..
Weblog: 飾釦
Tracked: 2010-04-29 22:36

「第9地区」
Excerpt: 2009年・米:ワーナー/ギャガ配給原題:District 9監督:ニール・ブロムカンプ脚本:ニール・ブロムカンプ/テリー・タッチェル製作:ピーター・ジャクソン 昨年度の、雑誌「映画秘宝」のベストテン..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2010-05-01 02:01

映画:第9地区
Excerpt:  金曜日の仕事帰り、ダーリンは外国人を観て、さらにもう1本映画鑑賞です。この日の2本目は“外国人”の映画を観たので次は“宇宙人”の映画第9地区でした。  外国人と宇宙人という共通点(共通..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2010-05-07 22:03

「第9地区」
Excerpt: 「第9地区」 4/10 ユナイテッドシネマ豊洲で観賞 映画としてはすごく面白いと思う。 このエイリアン、エビ型で、なぜエビ型かわからないけど、やっぱりバルタン星人に近いものがあると思います。 ..
Weblog: てんびんthe LIFE
Tracked: 2010-05-08 21:51

第九地区
Excerpt: 第九地区[DISTRICT 9] 新しくできた横浜ブルク13で鑑賞。 ネットで予約して行ったのに、発券機が二つしかなく、しかも1つは故障?でぜんぜんスムーズじゃなかった。もちろん普通に並ぶよりは速いだ..
Weblog: 犬・ときどき映画
Tracked: 2010-05-09 19:21

映画「第9地区」
Excerpt: District 9 アメリカ 南アフリカ 2009 2010年4月公開 劇場鑑賞 アカデミー賞の作品賞候補だった中でも一際異彩を放っていて、とっても観たかった1本。 1983年、ヨハネスブルグ上空に..
Weblog: Andre's Review
Tracked: 2010-05-09 23:35

第9地区
Excerpt: 「異星人のDNA」 世界で唯一の存在。それゆえ様々な思惑に巻き込まれ…。 【STORY】(goo映画様より引用させていただきました。) 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが製..
Weblog: 墨映画(BOKUEIGA)
Tracked: 2010-05-11 00:14

第9地区
Excerpt:  『第9地区』を渋谷東急で見てきました。  おすぎが、「いろいろな所で、書いたり、喋ったりしています。「第9地区」は“今年度ナンバー1”の映画だと…。早々と今年も始まったばかりの2月に、この作品を見..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-05-15 06:21

「第9地区」
Excerpt: 「第9地区」、観ました。 南アフリカ・ヨハネスブルグに巨大宇宙船がやってくる。そこに乗っていたのは宇宙人の難民であった。対応に苦...
Weblog: クマの巣
Tracked: 2010-05-17 05:43

『第9地区』 変態を繰り返す映画
Excerpt:  【ネタバレ注意】  『第9地区』の原型となった6分間の短編『Alive in Joburg』は、言葉遊びから始まっているのだろう。  南アフリカの人々に...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2010-05-23 10:47

第9地区
Excerpt: 作品情報 タイトル:第9地区 制作:2009年・アメリカ/ニュージーランド 監督:ニール・ブロムカンプ 出演:シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、ヴァネッサ・ハイウッドほか..
Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★
Tracked: 2010-08-04 01:50

第9地区/District 9(映画/DVD)
Excerpt: [第9地区] ブログ村キーワード第9地区 (原題:District 9)キャッチコピー:人類、立入禁止。製作国:アメリカ/ニュージーランド製作年:2009年配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガジ
Weblog: 映画を感じて考える〜大作、カルトムービー問わず映画批評
Tracked: 2010-08-18 10:44

第9地区 (District 9)
Excerpt: 監督 ニール・ブロンカンプ 主演 シャールト・コプリー 2009年 アメリカ/ニュージーランド/南アフリカ映画 111分 SF 採点★★★★ 強いメッセージ性なりテーマ性を持った作品を観た直後こそ、..
Weblog: Subterranean サブタレイニアン
Tracked: 2010-09-07 15:00

第9地区:アパルトヘイトを彷彿させる人間たちの残酷さ
Excerpt: ドキュメンタリータッチの斬新なスタイル、難民化した異星人たちが住み着き28年後という設定…予想外に面白かったのがアカデミー賞4部門にノミネートしたニール・ブロムカンプ監督の「第9地区」。エイリアンをモ..
Weblog: ビールを飲みながら考えてみた…
Tracked: 2010-10-31 02:10

【映画】第9地区…宇宙人は当然隔離するでしょ、とか言っちゃダメなの?
Excerpt: ドラクエではホイミ。FFではケアル。で、天外魔境では何だったっけ …ということで、最近 “広井王子”という名前を久しぶりに聞いたピロEKです。 まずは、この週末の過ごし方から… 一昨日、2010年..
Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
Tracked: 2010-12-15 03:50

『第9地区』 映画レビュー
Excerpt: 『 第9地区 』 (2009)  監  督 :ニール・ブロムカンプキャスト :シャルト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ、ジェイソン・コープ、 ヴァネッサ・ハイウッド、ジョン・ヴァン・スクー..
Weblog: さも観たかのような映画レビュー
Tracked: 2011-03-02 14:48

評論(映画) 第9地区
Excerpt: 製作: 2010年度作品/アメリカ映画 ジャンル: SFドキュメンタリー 5段階評価: 5・・・重い、しかし心に響く 南アフリカ共和国のヨハネスブルクの上空に突如として現れた..
Weblog: プチパルレビュー・ワールドエンド
Tracked: 2011-05-05 18:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。