のだめカンタービレ 最終楽章 前編(復習上映会)


[のだめカンタービレ] ブログ村キーワード

↓ワンクリックの応援お願いします↓
にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン

映画「のだめカンタービレ最終楽章前編」ガイドブック (講談社 Mook)

おみくじ評価:大吉

2010年28本目(27作品)です。

【あらすじ】
プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、千秋真一(玉木宏)は、ルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者に抜擢されるも、全然やる気のない団員たちの態度を目の当たりにし、がく然。
一方、のだめこと野田恵(上野樹里)は、千秋を見守りながらも、音楽学校の進級試験を控え、練習に励む毎日を送っていたのでした。

【レビュー】
昨年末に一度鑑賞していますが、後編の上映前に復習感覚で見に行ってきました。後編の前売鑑賞券を提示すれば、500円で見られますからね!

1回目の上映でも大きく笑いましたが、復習上映会でもとことん笑わせていただきました!
のだめの変態っぽい口調や、シュトレーゼマン(竹中直人)の片言の日本語を使った演技などは一見、「出演者が一番楽しんでいるじゃないか」と感じてしまいますが、そういった懸念も吹き飛ばしてくれるほど、ギャグシーンにはキレがありましたね。

01.jpg  02.jpg  03.jpg

また、千秋と孫Rui(山田優)とのハグに嫉妬したのだめが、千秋の首筋にドラキュラのように噛み付いたり、谷原章介の顔芸などにも大いに笑えました。
とりわけ、「ボレロ」の終盤で、ワックスに足を滑らせた演奏者の頭に銅鑼がぶつかるシーンは、声に出して笑ってしまいましたが、あれは反則ですね(笑)

舞台が欧州だけに、演奏者のほとんどは外国人でしたが、出演者の声が全て吹替えだったことも笑いのツボを押さえていました。
洋画の吹替え版は、どうしても違和感が生じるため、洋画は絶対に字幕!と決めている僕にとっては、最初は違和感を持ちましたが、むしろ、その違和感を逆手にとって笑いを誘っており、最初から字幕にしていた場合は、コメディ色が薄れていたかもしれません。

また、CGも上手に取り入れており、千秋との初共演に喜び、町中でビラを撒いたり“変態の森”で動物たちとのだめが踊るシーンには、「こりゃ参った」と一本取られた気分でした。

テレビドラマの映画化は、2時間のスペシャル版でも十分と思えるような作品も少なくありませんが、この作品に関しては、クラシック音楽がメインだけに、普通のテレビでは味わえないクリアな音響で堪能でき、なおかつ映画館ならではの臨場感や迫力も感じることができました。

04.jpg  05.jpg  06.jpg

のだめを演じた上野樹里は、とてもキュートで見事なハマリっぷりには脱帽です。
千秋が指揮をするオーケストラの公演が見事に大成功し、千秋との実力差を痛感したのだめが泣きながら「ずるい」と言ってショックを受けて落ち込む表情が印象的で、笑いのシーンとギャップがあり、とてもメリハリの利いた演技ができていたと思います。

全体的なストーリー展開を見ても、笑えるところは思い切り笑えて、クラシックの演奏の真面目?なシーンでは感動でき、とりわけ、チャイコフスキーの「序曲1812年」では、足でリズムを踏んだり、思わず拍手をしそうになるほど、演奏にのめり込むことができました。

実を言うと、ドラマ版の「のだめ」をほとんど見たことがありませんでしたが、そんな僕も思う存分楽しむことができました。
後編では水川あさみ)や瑛太など、前編ではほとんど出番がなかった共演者も活躍しそうですし、のだめと千秋の恋の行方がどうなるかなど、今から楽しみですね!

最新映画ネタバレ・批評レビュー! TOPページへ>>
ブログランキングに参加中です。
↓応援のワンクリックをお願いします↓

にほんブログ村 映画ブログへ blogram投票ボタン


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「のだめカンタービレ最終楽章前編」
Excerpt: のだめカンタービレ最終楽章前編&後編(3CD)「のだめカンタービレ最終楽章前編」を鑑賞してきました二ノ宮知子の同名人気漫画を上野樹里、玉木宏主演でテレビドラマ化し、大ヒッ...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2010-04-15 16:54

のだめカンタービレ 最終楽章 前編
Excerpt: 2006年にフジテレビで放送され、人気を博した「のだめカンタービレ」の完結編。原作の方も完結みたいなので、本当に最終楽章=完結編と言うことの様です。 この「のだめカンタービレ」、実は、刊行前に原作の..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2010-04-15 20:08

映画 『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』 を觀た
Excerpt: 生マングースに會つてきた!
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2010-04-15 21:25

『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』
Excerpt: ----これも人気テレビシリーズの映画版だよね。 スペシャルか何かを偶然観て、 よく分からないと言っていなかった? 「うん。あれはたまたま観たわけだけど、 不思議だったのがのだめなるヒロインの口調。 ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-04-15 22:42

★「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」
Excerpt: 今年の劇場鑑賞映画の一本目ーーーーーーーーーーーーーっ。 こんなんでいいのか???とも思ったけど、 基本的にギャグ映画も好きだし・・・ 昨日DVDでピアノものの「4分間のピアニスト」観たし、 ..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2010-04-16 01:42

のだめカンタービレ最終楽章前編
Excerpt: 個人的に最近の月9の中では傑作なんではないかと思うのだめカンタービレ ついに映画公開! あらすじとか説明不要・・・だよね?多分 見ど...
Weblog: 単館系
Tracked: 2010-04-16 03:01

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」 憧れと反発
Excerpt: 漫画、アニメ、TVドラマと人気のコンテンツ「のだめカンタービレ」の実写版映画の前
Weblog: はらやんの映画徒然草
Tracked: 2010-04-16 17:54

のだめカンタービレ 最終楽章 前編☆独り言
Excerpt: さすがというかフジTV、公開前日にはSPドラマの再放送ときましたか(笑)ええ、策略にまんまとかかってもかまいません。公開初日は、仕事も休みでラッキーっと『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』にいそいそ..
Weblog: 黒猫のうたた寝
Tracked: 2010-04-16 21:57

のだめ、だめじゃん…シネマ『のだめカンタービレ最終楽章 前編』の感想
Excerpt: シネマ『のだめカンタービレ最終楽章 前編』の感想です。
Weblog: マダムNの覚書
Tracked: 2010-04-17 01:09

のだめカンタービレ 最終楽章 前編
Excerpt: 千秋は、伝統ある「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者となるが、練習よりアルバイトに精を出す団員たちに愕然とする。 資金不足でリハーサルもままならず、観客も集まらない悪循環が続いていたのだ。 一方..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2010-04-17 15:41

■のだめカンタービレ 最終楽章 前編見てきちゃいました・・・ブヒッ
Excerpt: 待ちに待った「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」をまたまた松戸のシネサンシャインで見てきちゃいました。 20:00以降はレイトショー料金なのと近いのが素晴らしい! でも、ちょっと音響はやっぱり良く..
Weblog: ライフスタイルをデザインする Akatuki Design
Tracked: 2010-04-19 09:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。